2009年03月15日

@新潟

友廣です。

この一週間、
農水省の「田舎で働き隊!」という事業を利用して
新潟県南魚沼市の三つの集落を回らせていただいていました。

ぼくがはじめて
いわゆる「田舎」に触れた場所。

その土地で、雪深い景色の中
一週間を過ごしました。

詳しいことはまた書きますが、
だいぶ構造的に農山村のことが見えてきました。

同時に、日常の中に
小さな感動が詰まっていることも…

一緒に時を過ごした皆さん、
そしてエコプラスの皆さん、
どうもありがとうございました!!


posted by ともひ at 11:03| Comment(1) | 日本一周PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

「ムラアカリをゆく」出発しました

ご連絡が滞っていてすみません!

昨夜、練馬ICよりヒッチハイクで旅の幕開けを迎え、
早速紆余曲折を経て本日14時ごろに富山県魚津に到着しました。

限界集落を回ってきたのですが
「ムラアカリをゆく」http://murakari.com
の方はまだ更新できていません。
(記事の形式などを検討中です)

追って連絡をするので
楽しみにしていてください!


とりあえず、
みなさんのおかげで
無事に旅をはじめられたことをお知らせいたします。

ありがとうございます!!
posted by ともひ at 19:33| Comment(5) | 日本一周PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

お願い!

友廣です。

なぜかjpeg画像を表示させることができず、
無駄に時間だけがたってしまい・・・凹んでいます><

別のやり方で解消できました!

先ほども少し書いたとおり、
ぼくはなにも持たない状態で
想いをカタチにしたいと思っています。

逆に言うと、なにも持たない状態だからこそ
見ることのできる世界があるのではないか。

おカネもコネもモノも何もない。

でも、奇跡の一週間を経た後は

総務省過疎対策室の皆さん、
仕事の学校の本城さん、
JOYWOWの阪本さんはじめ皆さん、
降りてゆく生き方」の森田さん、
荒川区議会議員の明戸さん、
墨田区役所職員の秋田さん、
NPOコトバノアトリエの山本さん、
東京新聞の鈴木さん、
NPOパトリーズ野村さん

などなど

他にも数え上げればキリがないほどの方々から
具体的にものをいただけることになったり
スポンサーしてくださる方を紹介いただいたり
訪問先を紹介していただいたりしました。


こんなになんの後ろ盾もない若造の想いに共感してくださり
お力添えをいただけるとは思わなかったので
毎日が感嘆と感謝の連続です。

そして、本当になんにも持っていなかった状態から
あと一歩で素晴らしいプロジェクトになる
…というところまで来ました。


ところが、ここに来て
重大な壁にぶち当たりました。

それは、、
「車」をどうするかという問題です。

都市部からいろんな人に合流してもらうためにも
さまざまな機材やモノを運ぶためにも
車はなんとかして調達をしたいと考えています。

先日、企業スポンサーの依頼をするため
プレゼンをさせていただく機会を得たのですが、
なにぶん経済状況がこのようであることに加えて
"広告効果"をシビアに評価するというスタンスだったので
これでは本当に大切な部分がぶれてしまうという危機感を持ちました。


もしも皆さんの周りで、
使っていない車をお持ちの方はいらっしゃらないでしょうか。

無料(or格安)で譲っていただくか、
期間限定(5ヶ月)でお貸しいただけないでしょうか。

この際、大きさは問いませんので!
もしもご自身が当てはまらなくても「可能性がある!」ということを教えていただくだけでもよいので、
もしなにかあれば右記のアドレスまでお気軽にいただければ幸甚です!
(できれば7人乗り以上がよいのですが・・・そうでなくても全く問題なし)


誠に勝手なお願いで恐縮ですが、
どうかお力添えいただけますよう
何卒よろしくお願いいたします!


ps
現在、一緒に旅をしたいという人を募集しています。
宿泊先などはどうなるか全くの未定ですので
ハプニングを楽しめる人で過疎地に興味がある方は
ぜひとも右記のアドレスまでお願いします!
posted by ともひ at 03:41| Comment(0) | 日本一周PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PJ進捗報告

友廣です。

しばらく更新が滞ってしまい、
回覧してくださっていた方にはすみませんでした。

(アクセス数は半減しましたが、
それでもまだたくさんの方が見て下さっていて…感謝です><)

現在「限界集落・過疎地 日本一周プロジェクト」の
公式サイトを鋭意作成中です。
またお知らせしますので楽しみにしていてください☆


前回の更新から本日まで、
本当にいろいろなことがありました。

このプロジェクトをやろうと思って、
それからいろいろと準備を進めてきましたが、
結局本気で決断したのは今年になってからだった気がします。


今年に入ると、なんだか自然と決意している自分がいて、
あれよあれよという間に応援してくださる方も増え、
必要なものも手に入り、会いたかった人とも会えて、
自分でも予想がつかない程に現実が動き出しました。

特に、1月8〜14日の一週間は、
自分の人生で後々まで語り継ぎたいくらい
驚くほど既成常識を超えた期間でした。


そんなこんなで、

気づいたら家を引き払って行くことを決意していて、
大家さんにも正式に届け出たので
2月10日には家を空けることになってしまいました。
つまり住所不定無職…になるわけです^^


やるからには中途半端にやっても仕方ないし、
どうせ家賃も払えないし、
こうするしかなかったのですが、
いざ、こういう立場に置かれると迷いはなるものですね。


滝に打たれた時と同じ感じなのかな。

滝の一歩前に立った瞬間、
身体の全ての感覚が消える。
そんな瞬間があったことをふと思い出しました。


まあそれはさておき、
このブログでもプロジェクトの詳細に全然触れていなくて
ブログを見てくださった方からも「結局なにやんの?」と
言われることが多いので、企画書を一部抜粋して添付させてもらいます。


タイトルは
「ムラアカリをゆく」としました。

「アカリ」というワードが
限界集落にある魅力のイメージと質感が近い感じがして
いのちの「ぬくもり」があってほどよい輝きを放つ感じです。


以下、企画書を貼り付けたのでご覧ください!
(と思ったら、なぜかjpegが表示がされません・・・><) ←できました

限界集落にお邪魔してできうる限りの活動をし
そこで感じたリアルな感情などを実名性のある
情報として発信するというプロジェクトです。

現地での合流を"相乗り"として募集中です!
社会人の方にも週末だけの参加をしてもらいたいと思っています。

こういう土地に触れたことがない
都会でバリバリ働く社会人や学生が
現地に触れて感じること・・・
それがとっても貴重な情報になると思うんです。

01.JPG
004.JPG
006.JPG008.JPG
09.JPG11.JPG
posted by ともひ at 02:52| Comment(0) | 日本一周PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。