2009年11月05日

【告知】「ムラカツ セッション2009」(11/13)

向寒のみぎり、皆様いかがお過ごしでしょうか?


この度は、ぼくが先日から所属させていただいている
アミタ持続可能経済研究所を中心とした9団体が共同で
「ムラ力向上プロジェクト」を発足させることとなりました。

そして、その第一弾としてのイベントを
「ムラカツセッション2009」と題して行います。

日本各地で「田舎で働き隊!」という事業により
都会と田舎をつないできたコーディネート機関が集います。

「田舎で働き隊!」に関しては賛否両論ありましたが…
それでも実際に現場に足を運んで、その地域に身を置きながら
生身の出会いをしている人たちは大きな成長があるはす。

もし興味のある方はぜひお越しください!
疑問・質問・参加希望等ありましたら、
yuichi.tomohior810(at)gmail.com (※at→@に変更)
こちらまでお気軽に連絡をください!

交流会では各地域の食材を、
椿山荘のシェフがアレンジした
おいしい食事が食べられます!

イベントのみの参加は無料、
交流会は別途5000円がかかりますが、

どちらもきっとよい時間が過ごせると思いますので、
どうかご参加のほどよろしくお願いいたします!


――――――――――――――――――――――――――――――
●お知らせ
  :ニッポンのムラ力(ヂカラ)向上プロジェクト始動イベント
 「ムラカツ セッション2009」を開催します!(11/13)
――――――――――――――――――――――――――――――
 この度、アミタ持続研は「田舎で働き隊!」事業で、農山村地域と
 都市部の人材コーディネートを共に担った8つの組織・団体と合同で、
 「ニッポンのムラ力(ヂカラ)向上プロジェクト」を立ち上げる
 ことになりました。
 アミタ持続研 代表取締役 唐鎌真一が実行委員長を務めます。

 「ニッポンのムラ力(ヂカラ)向上プロジェクト」は「地域
 コーディネーター」を育成していくことと、コーディネーター的役割を
 果たしていくことで、新たな農村での暮らし方、農村との関わり方が
 あることを世の中に広く発信し続けていく取り組みです。

 ※「田舎で働き隊!」事業についてはこちら↓
   http://www.aise.jp/hatarakitai_2009/index.html

 ※「ニッポンのムラ力向上プロジェクト」についてはこちら↓
  http://www.mura-chikara.jp

 このプロジェクトの第一弾として、
「ムラカツ セッション2009」と題したイベントを実施致します。
「コーディネーターとはいったいどういった活動をしているのか」
「ムラ側はどういった人材を望んでいるのか」
「農山漁村と関わりを持つきっかけづくりの方法は」など、
 具体的な事例を交えて、意見交換の場を設ける予定です。
 農山村での暮らしや就農、都市と農山村を繋ぐ活動に
 ご興味のある方はぜひご来場下さい。


 ■「ムラカツ セッション2009」概要

 【日時】
   ・2009年11月13日(金) 13:00〜19:30(予定)
 【会場】
   ・椿山荘 (東京都文京区関口2丁目10-8)
 【参加費】
   ・セッション1・2は無料、セッション3 (懇親会)は5,000円
 【主催】
   ・ニッポンのムラ力向上プロジェクト実行委員会
 【特別協賛】
   ・藤田観光株式会社
 【後援】
   ・農林水産省(予定) 総務省(予定)

 ■プログラム
   ・13:00〜:開場
   ・13:30〜:セッション1 メインフォーラム
        (パネルディスカッション)
        「農村に輝きを与えるコーディネーターという仕事」
   ・16:00〜:セッション2 テーマセッション(車座談義)
        「コーディネーターの仕事の具体像がみえてくる!」
   ・17:30〜:セッション3 コーディネーターとの交流会(ムラ談義)
        「ムラの食財がニッポンを笑顔に変える!」
         ※コーディネーターが関わった地域の食財を活かし、
          郷土料理やおかあさんたちのレシピを椿山荘ならではの
 アレンジで提供します。(参加費5,000円)
   ・19:30 : 終了(予定)

 【参加お申込方法】
下記URLから参加申込書をダウンロードし、「ご紹介団体」という項目にある
「アミタ持続可能経済研究所」の欄に丸をつけて事務局宛にお送りください。
http://www.mura-chikara.jp

 【お申込み・お問合せ】
  ニッポンのムラ力向上プロジェクト事務局((株)マインドシェア内)
  事務局担当:籠島(カゴシマ)・田中
  TEL:03-5232-9799 FAX:03-5232-6874
  〒108-0073 東京都港区三田3-2-8 NET2三田ビル
  Mail: kagoshima@mindshare.co.jp
posted by ともひ at 10:09| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。