2009年09月30日

【告知】地域イノベーター養成アカデミー2009

お疲れ様です。友廣です。

今日は雨ですね。

秋から冬への移ろいを感じます。
この前まで夏だと思ったらもう寒くなってきて・・・

自分はちゃんと大きくなり、変化できているのか。
ふと花や木を見ると思います・・・。

そんな哀愁漂う秋の昼下がりですが、
以下、またまたETIC.からお誘いです。

ぼくは行けませんが、地域に関わっていきたいという方は
ぜひとも訪ねてみることをオススメします!

この前のチャレコミアワードもとてもよかったです。

一人一人の志の火にしっかり向き合って
その火を次につなげていくという形で
仕組み化してスケールアウト(横展開)させている。

プレゼンを聞いていたらそれが伝わってきて
やはりすごいなぁと改めて思いました。

+++

<10月3日 10:00−12:00@早稲田奉仕園>
【 リーマン・ショックから一年 今後の世界経済の展望】
http://ytomohiro.seesaa.net/article/128661923.html

先日告知したこちらもまだ余裕があるようです。
学生&社会人3年目くらいまでの人が対象なので
時間が空いているという方はぜひともお越しください。
こちらはぼくも会場にいますので〜

+++


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●地域を変えるイノベーターを、本物の課題を通して育成する

         地域イノベーター養成アカデミー2009
    〜地域課題に触れ、ぶつかり、解決までを経験する4ヶ月〜

                                      http://www.etic.or.jp/iacademy/
----------------------------------------------------------------------
                      Produced by NPO法人ETIC.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 地域イノベーター養成アカデミー2009では、日本の地方・中小企業の、
 変革に挑む社長の右腕や、地域課題を把握し、その地域にあった手法で
 解決をしていく地域プロデューサーの育成・輩出を目的としています。

 10月から1月にかけての4ヶ月間は、全3パートで構成されており、
 地域課題を把握、分析する力を座学で体系的に学び、フィールドワークで
 地域課題やそこで働く人々に触れ、学び、交流し、その過程を通じて、
 自分なりの地域への関わり方を見出し今後の計画を立てるワークショップを
 経て、地域へのイノベーションに挑む道筋をつかみます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】 プログラム概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Part1:地域課題分析と変革へのアプローチ 2009/10/3(土)-4(日)@東京
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 形 式:座学、ワークショップ
 定 員:50名
 参加費:無料
 
 1泊2日の時間をかけ、下記のことについて学びます。
 
 ・地域の課題とは何か?
 ・課題を見つけるポイント(事実の捉え方、論理的思考)
 ・地域課題解決プロセスの理解
 ・地域課題リサーチノウハウ(行政、大学、農業、製造業、サービス業など)
 ・コミュニティビジネス事例研究
 ・コミュニティビジネス事業モデルの理解
 ・若者を活用したコミュニティビジネス紹介
 ・個別事例研究→発表

 場所詳細:国立オリンピック記念青少年総合センター
      国際交流棟 第2ミーティングルーム
       http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html

 講師:木島洋嗣氏(Tree Islands Singapore Pte.,Ltd. Managing Director/
          ツリーアイランズ株式会社 代表取締役)
    伊藤淳司 (NPO法人ETIC.インターンシップ事業統括マネージャー)


 Part2:フィールドワーク 2009年10月〜2010年1月 @各現場
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 形 式:地域活性化の現場での課題解決型フィールドワーク
 定 員:各講座ごとに1〜5名
 参加費:52,500円(税込)+フィールドワークにかかる実費
     (例:現地に行くまでの交通費、現地での滞在費など)

 課題解決の最前線で活躍中の講師陣と、彼らが現在進行形で進めている
 フィールドを垣間見ることができるプログラムになっています。
 各コースに分かれて、現場の課題に触れ、リサーチ・課題解決提案までを
 行います。
 理論だけでは決してわからない、生の現場に触れる絶好の機会です。

 詳細>>> http://www.etic.or.jp/iacademy/fieldwork.html
 
  ※時期は各現場によって異なります。複数のコース選択が可能です。
  ※こちらは有料となっております。
   参加費52,500円(税込)+フィールドワークにかかる実費
   (例:現地に行くまでの交通費、現地での滞在費など)
    
 ---------------------------------------------------------------------
 [コース1] 海外販路開拓コーディネート@シンガポール
 ---------------------------------------------------------------------
 日本各地の地場産業において、海外販路を開拓したいという経営者は多い
 ものの、ノウハウがなかったり、国際取引の経験のない経営者が多くいます。
 その方たちの右腕となるべく、その商品の魅力を理解し、海外で営業をし、
 販路を拡大させる、そのノウハウとスキルを身につけます。

 講師:木島洋嗣氏(Tree Islands Singapore Pte.,Ltd. Managing Director/
    ツリーアイランズ株式会社 代表取締役)
 
 ---------------------------------------------------------------------
 [コース2] 病院の経営改革による、地域医療の活性化@沖縄
 ---------------------------------------------------------------------
 医療は都市部でも地方部でも同じようなサービスが提供されるべきですが、
 地域によって診療科の偏在や、救急医療体制が完全ではない地域が
 あります。今回はある地域の医療体制をケースに、どのような医療体制を
 作ればいいかを考えます。

 講師:木島洋嗣氏(Tree Islands Singapore Pte.,Ltd. Managing Director/
    ツリーアイランズ株式会社 代表取締役)
 
 ---------------------------------------------------------------------
 [コース3] まち文化プロデュース@東京 谷根千
 ---------------------------------------------------------------------
 東京の下町、谷中(台東区)、根津、千駄木(文京区)は通称「やねせん
 (谷根千)」と呼ばれ、区も違うのですが、そこに住む人々の生活圏内として
 ひとつの地域が成り立っています。まちづくりは都市計画から入り、その中の
 個店を位置づけているものが多いですが、「やねせん」はその逆で、個店から
 まちを作る、という手法をとっている数少ない地域です。個々のお店が、
 こだわりを持ち、その地域で根をはって商売をしていた結果、まちの雰囲気が
 できあがり、ブランド化されていきました。
 今回はこの「やねせん」をケースに、今あるお店をつなげて、ひとつの地域
 ブランド創るようなコーディネート手法を学び、まち・商店街の活性化
 ポイントを探ります。

 講師:広石拓司氏(株式会社エンパブリック 代表取締役)

 ---------------------------------------------------------------------
 [コース4] 中心市街地再生プロデュースコース(開催地は調整中)
 ---------------------------------------------------------------------
 日本全国で都市中心部の衰退が深刻化しており、課題解決の力を持つ人材が
 求められています。
 単なるコンサルティングではなく、具体的な事業ソリューションを持ち、
 地域活性化に必要な事業の経営力を創造する人材を養成します。
 講師がこれまで推進してきた「早稲田」「新宿」「熊本」「長崎」「北九州」
 「徳島」「松山」「札幌」「山形」など、地方の都市部、過疎化の進む
 中間山地などの地域に合わせた事業モデルを学びます。

 講師:木下斉氏(株式会社商店街ネットワーク顧問)

 ---------------------------------------------------------------------
 [コース5] 実践型農業ビジネスプロデュース@北海道三笠
 ---------------------------------------------------------------------
 様々な角度から農業の重要性が問われる中、何から手をつけて良いのかが
 難しい農業ですが、本コースにおいては、「農業経営とは何か」を学ぶことを
 目的としています。特に、どのようにして大規模・広域連携型農業を推進する
 のか、さらには農業そのものの価値を高めるための商品・サービスつくりに
 おける農業教育、観光型農業、農業×医療など、幅広い角度から「農業
 プロデューサー」の手法に触れます。

 講師:島田昌幸氏(有限会社JICC 代表取締役)


 Part3:事業計画ワークショップ 2010/1/23(土)-24(日)@東京
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 形 式:個人ワーク、グループワーク
 定 員:20名
 参加費:無料

 地域の課題を肌で理解したあとは、本講座のまとめとして、ワークショップ
 を通してあなたのアクションプランを企画します。
 受講者の方ごとに、ご自身のキャリアプランとも照らし合わせながらイメー
 ジし、相互に発表してもらいます。

 講師:広石拓司氏(株式会社エンパブリック 代表取締役)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】 エントリー方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 プログラムへの参画を希望する方は、下記URLより受講申込書を
 ダウンロードし、ご記入のうえ、こちらのアドレスまでお申込みください。
 書類選考のうえ、10月2日(金)までに選考結果をお伝えいたします。

 *受講申込書ダウンロード先
  http://www.etic.or.jp/iacademy/

 *送り先:info@etic.or.jp
 *件 名:「地域イノベーター養成アカデミー2009」参加申込
 *〆 切:9月30日(水)24:00


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】
 特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)担当 長谷川・山内
  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
  TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
  E-Mail:info@etic.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by ともひ at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。